創業50年 天然山菜と特産品の卸問屋直営サイト

キャシュレス消費者還元事業
軽減税率対象商品

天然山菜

暖冬で早くも「天然ふきのとう」収穫開始!

春の天然山菜

山菜ブーム発祥の地【山菜王国 山形】

月山の日本海側に位置する山形県鶴岡市周辺は、ミネラルが豊富でとても美味しい天然山菜が採れる国内有数の地域です。
50年前に、当店の先代がこの地域で採れた天然山菜を山形県内に大量流通させたことから、山菜の一大ブームが起きました。
その後、そのブームが近県をはじめ全国にまで広がったことから、山菜ブーム発祥の地「山菜王国 山形」として君臨しております。


山菜と野菜の違いとは?

●山菜とは、山地に自生する山草の中で人間の食用になる物。
●野菜とは、平地に自生する野草の中で人間の食用になる物。

山菜も野菜も自然の中に自生する食用の草を指していたのです。
ちなみに人の手により栽培された物は蔬菜(そさい)に分類されます。


なぜ?蔬菜が野菜や山菜になった?

蔬菜を流通する際にイメージアップのため野菜や山菜として偽装され、長年にわたって販売されたことにより、本来は蔬菜であるはずが野菜や山菜として浸透してしまったようです。
当初は違いがよく分からず区別されない状態で扱われたことも背景にあるかと思います。

現在、野菜として流通している主な物は人の手によって栽培された物との認識が広まっていますので、それほど問題はないように思いますが
山菜については、首都圏など全国的に流通している多くが人の手によって栽培された蔬菜であるにも関わらず、自然の山で採れた天然山菜だと思っている方が多くとても残念です。


縄文人は健康体だった?

自然の中に自生する天然食材を食べて暮らしていた縄文人は体格も大きくすこぶる健康体だったそうです。
世界の中でひとつの時代が1万年以上も続いたのは縄文時代だけと言われ、最近では80歳以上生きたと思われる痕跡も次々に見つかっているとか。
現代においては極論になってしまいますが「人間の健康を維持できるのは太古の昔から食べ続けられて来た汚染されていない良質な天然食材だけ!」という説が有力視されています。

当店は、現代において忘れ去られようとしている天然山菜の良さを知って頂く為に日夜頑張っております。


天然だから、完全無農薬・無肥料です
当店の山菜は防腐剤等を一切使用しておりません

誰でも知っている?「こごみ」「たらの芽」

全国的に知られる、こごみたらの芽などの山菜は、当店が世の中に広めたと言われ、その手軽さと美味しさから今では早春の定番山菜となっております。

また、幻の山菜と言われる行者にんにくも、当店と地元青果市場の協力で広まった山菜です。出羽三山で有名な鶴岡市羽黒町の宿坊などに出回っていた「行者にんにく」が、植物図鑑に「ギョウジャニンニク」として掲載されたこともあり、その名が全国に知られるようになりました。

 

体を健康に保つ天然山菜!

最近は、上記のこごみたらの芽、などが一般にも山菜として良く知られていますが、体の健康を保つには山菜の代表格である葉物系山菜がお勧めです。

かたくりあいこしどけやまうどわらび赤みずなどの葉物系山菜は、体に必要な栄養を取りながら便秘の解消にも役立つので体が快調になると言われ、様々な病気に対する免疫力アップの薬用植物としても見直されてきています。

 


春の天然山菜は予約販売です
お届け時期の早い物から受注開始!

春の天然山菜 各種
お早めのご注文をお勧めします

配達日の指定はできません!
春の天然山菜は、収穫の都合により各商品ごとの発送になります。
同時にカートに入れられず、各商品ごとのご注文手続きになります。



カートボタンを押してご注文ください
1件~ 12 件(全48件)
送料(税込)
梱包サイズ クール便 北海道 東北 関東 信越 北陸 中部 関西 中国 四国 九州 沖縄
+220円 990円 638円 715円 825円 1045円 1210円 1320円 1584円
+220円 1100円 748円 825円 935円 1155円 1320円 1430円 2706円
+220円 1320円 913円 1045円 1155円 1375円 1430円 1540円 3828円
※2019年10月以降は10%税込み送料となっております。

FAXご注文用紙へ
電話でのご注文は受付けておりません
カート情報
お支払金額合計:
0円(税込)
  • 天然山菜

閲覧した商品

  • 最近チェックした商品はありません。
  • アル・ケッチァーノ
  • レフェルベソンス
  • 天ぷら小野
  • アクアパッツァ
  • ESqUISSE
  • 出羽屋
  • ノーマ東京
  • 受賞メディア掲載履歴

ショップ情報