山菜・きのこ・木の実 天然山菜専門の卸問屋直営サイト

天然山菜


春の天然山菜

日本人は、天然山菜が主食の草食人種です!

山菜の元となった植物は、約2億年前に誕生したと言われております。
地球上に人類が誕生した時から、肉や魚などと共に食べ続けられてきました。
特に草食人種と言われる日本人にとって、山菜は主食だったのです。
今では、山菜が持つ効能効果から薬用植物としても注目されています。

 

山菜ブーム発祥の地 山形県

月山の日本海側に位置する山形県鶴岡市周辺は、ミネラルが豊富でとても美味しい天然山菜が採れると言われております。

今では早春の時期に収穫される山菜の定番となった、こごみたらの芽などの新芽山菜は、その手軽さと美味しさから当店が扱ったことで世の中に広まった代表的な山菜です。

また、かたくりあいこしどけやまうどわらび赤みずなどの葉物系山菜は、体に必要な栄養を取りながら便秘の解消にも役立つので体が快調になると言われ、様々な病気に対する免疫力アップの薬用植物としても見直されてきています。


天然だから、完全無農薬・無肥料です
当店の山菜は防腐剤等を一切使用しておりません

山菜と野菜の違いとは?

山野草という言葉はよくご存じだと思いますが、主に山地に自生する草を山草、平地に自生する草を野草と言います。

●山菜とは、山草の中で人間の食用になる物。
●野菜とは、野草の中で人間の食用になる物。

本来は、山菜も野菜も自然の中に自生する食用の草を指していたわけですね。
ちなみに、人の手により畑や工場などで栽培された物は蔬菜(そさい)に分類されます。

しかし、現代において人の手で栽培された蔬菜でも、山菜や野菜として出回っている物がほとんどなのです。

野菜は栽培された物と一般に認知されておりますが、山菜に関しては栽培された物でも自然の山で採れた天然山菜と思っている方が多いようです。残念ながら天然山菜を扱う業者はとても少なく、ほんのわずかしか出回りません。

天然山菜を主に扱う山菜卸問屋の当店は、絶滅危惧職業となっているのが現状です。


春の天然山菜は予約販売です

春の天然山菜 各種
お早めのご注文をお勧めします
春の天然山菜は、収穫の都合により各商品ごとの発送になります。
同時にカートに入れられず、各商品ごとのご注文手続きになります。



カートボタンを押してご注文ください

1件~ 12 件(全49件)
送料(税込)
梱包サイズ クール便 北海道 東北 関東 信越 北陸 中部 関西 中国 四国 九州 沖縄
+216円 972円 626円 702円 810円 1026円 1188円 1296円 1555円
+216円 1080円 734円 810円 918円 1134円 1296円 1404円 2656円
+216円 1296円 896円 1026円 1134円 1350円 1404円 1512円 3758円
※2018年1月送料改定、クール便は216円(税込)加算。

  • スタッフレポート
  • facebook
カート情報
お支払金額合計:
0円(税込)
  • 天然山菜
  • アル・ケッチァーノ
  • レフェルベソンス
  • 天ぷら小野
  • アクアパッツァ
  • ノーマ東京

閲覧した商品

  • 最近チェックした商品はありません。

ショップ情報