4月9日(火)採れたて天然山菜を楽しむ発酵の宴

【三好かやのさんからの報告!】

先日西荻窪の醸しカフェで開かれた、【満席】『採れたて天然山菜を楽しむ発酵の宴』【昼の部】&夜の部に、撮影と裏方のお手伝いで参加しました。

春の便りと一緒に、庄内から貴重な天然物の山菜を届けてくれる遠藤 初子 (遠藤初子)さん。

旅する発酵料理人安田 花織 (Kaori Yasuda)さん。

西荻で日本酒や発酵を軸にしたイベントを開いている品田 和義 (Kazuyoshi Shinada)さんのコラボ。

前々日まで庄内の山に生えていたふきのとうや野萱草、赤こごみ、青こごみ、カタクリ……のみなさん。元気に美しく、西荻まで来てくれてありがとう! 
安田さんの発酵調味料も加わって、すてきなお料理に次々と生まれ変わっていきました。

「山菜は、天ぷらかごまあえぐらいしか思いつかない」「もちろんそれでも十分美味しいんだけど」というみなさんから質問の嵐。「こんな食べ方あったのねー」と、オドロキと感動の声が上がり、盛り上がっていました。

遠藤さんが参加者の目の前で「ばんけ味噌」の作り方を披露。ほろ苦く甘い春の香りが、店いっぱいに広がります。

山が萌え、木々が芽吹く今この時の、一番大事な息吹、とびきりおいしく捕まえた。そんな時間でした。

いろんな食のイベント、参加したり、取材したりしてきたけれど、「スタッフ〜♪」として、お手伝いするのは楽しいな。

これまた貴重な経験でした。もそっと写真も勉強せねば。
ありがとうございました。