美味しくて体に良い健康食文化を山形から産直通販

  • 月山

天然ふきのとう


天然ふきのとう

ふきのとうは、苦いだけの山菜と思っていませんか?

ふきのとうは、どんな料理をしても独特の苦味があり抵抗感があると言われますが、 山菜屋.comの「天然ふきのとう」は、苦味が柔らかく料理しだいで甘味さえ感じられると好評です。

雪が少ない年は、2月頃から収穫される地域もありますが、 奥深い山の湧き水が流れる沢に沿った場所で採れる「天然ふきのとう」を主に扱っている為、 本格的な天然ふきのとうの季節は3月下旬頃からになります。

出羽三山に降った雨が長い年月をかけてゆっくり浄化され、ミネラル分が豊富な状態で 湧き出る天然水のお陰により、ここで採取される「天然ふきのとう」は、みずみずしく 透明感溢れる風味の奥に、ミネラル分が醸し出す複雑な味わいがあると言われております。


春の天然山菜は予約販売です
天然ふきのとう
天然だから、完全無農薬・無肥料です
当店の山菜は防腐剤等を一切使用しておりません

ふきのとうは、味噌との相性が抜群で、苦味を消し甘さを引き出すことができるんだそうです。
普通の味噌だけでなく、蟹みそや、イカみそなどでも応用ができるそうですよ。
また、山菜屋.comの天然ふきのとうは、寒ブリなど魚の脂でも絶妙な旨味が出るそうです。
ふきのとうって、良い素材と料理しだいで本当に美味しくなるものなんですね。


ばんけ味噌(ふきのとうみそ)

ばんけ味噌

山菜屋.com流ふきのとう味噌の作り方をご紹介。
当店のふきのとうを使うと美味しいと評判です。(^^ゞ

●山菜屋.com 「ばんけ味噌の作り方」

天然ふきのとうの天ぷら

ふきのとうの天ぷら

ふきのとうの苦味を活かすには天ぷら料理!
思わず手が伸びる不思議な天然ふきのとうです。

●天然ふきのとうを使った天ぷら料理



山菜王国 山形を訪ねて

みずみずしく透明感あふれる風味

名称 ふきのとう(フキノトウ)
産地 山形県・新潟県(天然)
(山形県鶴岡市と、その周辺)
お届け時期 2月下旬~4月下旬(天候により変動)
配送方法 クール便(冷蔵)
備考 配達日の指定は、できません。
他の商品とは別送りとなります。

天候等により収穫量が減った場合
お届けできなくなることがあります。


お勧め! 山菜屋.com制作協力 レシピ集
山菜とキノコでつくるレシピ集

春の天然山菜は、収穫の都合により各商品ごとの発送になります。


▼商品画像や商品名をクリックすると、商品詳細を見ることができます。
表示件数: 10件 20件 30件

1件~ 4 件(全4件)

閲覧した商品

  • 最近チェックした商品はありません。

ショップ情報