ユネスコ食文化創造都市鶴岡から健康食文化を産直通販

  • 月山

赤みず



赤みず

赤みずは、日本各地で馴染み深い山菜

きれいな水の流れる沢に沿うように自生していて、大変水気を好み、暑さに大変弱い山菜ですが、「青みず」に比べ適応性が高く、わずかに湿ったところであれば、沢以外にも結構自生しています。

根元から茎にかけて名前の通り赤い色をしていることから「赤みず」と呼ばれるわけですが、ただ単に「みず」とか「みず菜」と呼ばれることも多く、昔から親しまれてきた山菜です。

6月頃になると、小さい白い花を付けますが、花が咲いてくると茎も太くなり、本来のみずの味になると言われています。

一般的には、6月末頃までが「赤みず」の食べ頃ですが、それを過ぎて大きくなったものは、皮を剥いて調理すると食べられます。


赤みずは、ビタミンCが桁違い!

成分分析を行ったところ、野菜や果物とは比較にならないほど、ビタミンCが桁違いに多く含有されていることが分かりました。

しかも、熱を加えても全く壊れないビタミンCであることが判明。赤みずが全国的に食べ続けられてきた理由が、この栄養の豊富さにあったのかも知れません。


春の天然山菜は予約販売です

赤みず

やや固めながら、みずみずしく透明感のある風味が好評で、様々な料理に使えますが、ミズタタキのような料理には向きませんので、ご注意ください。

赤みずは茎を食べる山菜です。
昔から葉は食していないようですので、葉は切り捨てて料理してください。

◆赤みず料理方法 油炒めをご紹介!>>

天然だから、完全無農薬・無肥料です
当店の山菜は防腐剤等を一切使用しておりません

名称 赤みず(ウワバミソウ)
産地 山形県・新潟県(天然)
(山形県鶴岡市と、その周辺)
お届け時期 4月中旬~6月上旬(天候により変動)
配送方法 クール便(冷蔵)
備考 配達日の指定は、できません。
他の商品とは別送りとなります。

天候等により収穫量が減った場合
お届けできなくなることがあります。



お勧め! 山菜屋.com制作協力 レシピ集
山菜とキノコでつくるレシピ集

春の天然山菜は、収穫の都合により各商品ごとの発送になります。


▼商品画像や商品名をクリックすると、商品詳細を見ることができます。
表示件数: 10件 20件 30件

1件~ 4 件(全4件)
FAXご注文用紙へ
カート情報
カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)
  • 山菜スペシャリスト 遠藤初子の山菜料理
  • 山菜とキノコでつくるレシピ集

閲覧した商品

  • 最近チェックした商品はありません。

ショップ情報