美味しくて体に良い健康食文化を山形から産直通販

  • 月山

【しどけ料理】


しどけ

《 くるみ和え 》

準備するもの

  • しどけ

  • 和くるみ

  • しょうゆ

  • 砂糖

 


調理方法

しどけを水洗いします。

1.しどけを水洗いし、葉先の黒くなっているところや、ごみをきれいに取り除きます。

大きめの鍋にお湯を沸騰させ、しどけの根本を下にして入れます。

2.大きめの鍋にお湯を沸騰させ、しどけの根本を下にして入れます。

少し柔らかくなってきたら全体を湯にくぐらせて茹でていきます。

3.少し柔らかくなってきたら全体を湯にくぐらせて茹でていきます。

根本の部分を指でつまんでみて、柔らかくなってきたら茹であがり。

4.根本の部分を指でつまんでみて、柔らかくなってきたら茹であがり。

やけどしないように注意しながら、ボールなどに取り上げます。

5.やけどしないように注意しながら、ボールなどに取り上げます。

流水で粗熱をとります。

6.流水で粗熱をとります。

食べやすい大きさに切ります。

7.食べやすい大きさに切ります。

山菜通の人は、そのまま器に盛ってマヨネーズや醤油などお好みで食べてください。(^^) 一般の方は次へ・・・

すり鉢でくるみをすり、砂糖としょうゆで好みの味に仕上げます。

8.すり鉢で和くるみをすり、砂糖としょうゆで好みの味に仕上げます。

すり鉢の中に切ったしどけを入れて和えます。

9.すり鉢の中に切ったしどけを入れて和えます。


しどけのくるみ和えは、一度食べたら病みつきになる美味しさ!(美味しく仕上げる為に、必ず!天然和くるみを使ってください)


しどけのくるみ和え

その他にも

  • ごま味で

  • マヨネーズ味で

  • 茎の部分を味噌に漬け込み、食べる方法もあるらしい。

山菜スペシャリスト 初子が教えるワンポイント★ワンポイント

  • 茹ですぎに注意して下さい。

  • くるみ和えがしどけの独特の苦味を最も抑えるようです。

  • くるみ和えは、子供から大人まで楽しめます。


天然しどけ 商品ページ>>    山菜レシピ トップページ>>

閲覧した商品

  • 最近チェックした商品はありません。

ショップ情報