天然山菜専門の卸問屋が運営するネットショップです

  • 月山

【しどけ料理】


しどけ

《 くるみ和え 》

準備するもの

  • しどけ

  • 和くるみ

  • しょうゆ

  • 砂糖

 


調理方法

しどけを水洗いします。

1.しどけを水洗いし、葉先の黒くなっているところや、ごみをきれいに取り除きます。

大きめの鍋にお湯を沸騰させ、しどけの根本を下にして入れます。

2.大きめの鍋にお湯を沸騰させ、しどけの根本を下にして入れます。

少し柔らかくなってきたら全体を湯にくぐらせて茹でていきます。

3.少し柔らかくなってきたら全体を湯にくぐらせて茹でていきます。

根本の部分を指でつまんでみて、柔らかくなってきたら茹であがり。

4.根本の部分を指でつまんでみて、柔らかくなってきたら茹であがり。

やけどしないように注意しながら、ボールなどに取り上げます。

5.やけどしないように注意しながら、ボールなどに取り上げます。

流水で粗熱をとります。

6.流水で粗熱をとります。

食べやすい大きさに切ります。

7.食べやすい大きさに切ります。

山菜通の人は、そのまま器に盛ってマヨネーズや醤油などお好みで食べてください。(^^) 一般の方は次へ・・・

すり鉢でくるみをすり、砂糖としょうゆで好みの味に仕上げます。

8.すり鉢で和くるみをすり、砂糖としょうゆで好みの味に仕上げます。

すり鉢の中に切ったしどけを入れて和えます。

9.すり鉢の中に切ったしどけを入れて和えます。


しどけのくるみ和えは、一度食べたら病みつきになる美味しさ!(美味しく仕上げる為に、必ず!天然和くるみを使ってください)


しどけのくるみ和え

その他にも

  • ごま味で

  • マヨネーズ味で

  • 茎の部分を味噌に漬け込み、食べる方法もあるらしい。

山菜スペシャリスト 初子が教えるワンポイント★ワンポイント

  • 茹ですぎに注意して下さい。

  • くるみ和えがしどけの独特の苦味を最も抑えるようです。

  • くるみ和えは、子供から大人まで楽しめます。


天然しどけ 商品ページ>>    山菜レシピ トップページ>>

閲覧した商品

  • 最近チェックした商品はありません。

お届け時期


※天然山菜は収穫された物から、
各商品ごと受付順の発送になります!


< 天然山菜 お届け時期予想 >
品名
4月
5月
6月
備考
山菜セット
                 
 
ふきのとう
                 
 
かたくり
                 
 
行者にんにく
                 
 
こごみ
                 
 
赤こごみ
                 
 
たらの芽
                 
 
あけびの芽
                 
 
品名
4月 5月 6月
備考
あいこ
                 
 
しどけ
                 
 
やまうど
                 
 
わらび
                 
 
赤みず
                 
 
青みず
                 
 
月山筍
                 
 
こしあぶら
                 
 
品名
4月 5月 6月
備考
葉わさび
                 
 
山みつば
                 
 
うるい
                 
 
ふき
                 
 
かんぞう
                 
 
ツリガネニンジン
                 
 
     


< お届け時期予想 >
品名
6月
7月
8月
9月
備考
さくらんぼ佐藤錦
                       
 
白山だだちゃ豆
                       
 
庄内砂丘メロン
                       
 
 
                       
 

天候によりお届け時期がずれることがあります。

発送予定日や収穫状況をご連絡するのは難しい状況となっております。
私共のできる範囲でトップページにてお知らせしておりますので参考にしてください。
何卒、ご理解のほど、よろしくお願い致します。


ショップ情報