美味しくて体に良い健康食文化を山形から産直通販

  • 月山

【月山筍料理】


月山筍の天ぷら

《 天ぷら 》

準備するもの

  • 月山筍

  • 天ぷら粉

  • 天つゆ

 

調理方法

  • 1.皮を剥き、包丁で2ヶ所ぐらい傷を付ける。(油で揚げた時にはじけないように)

  • 2.衣をつけて、油で揚げる。

 

その他にも

  • 皮ごと生のまま網で焼く「素焼き」

  • 味噌汁の具にしても美味しいです。


山菜スペシャリスト 初子が教えるワンポイント★ワンポイント

  • 皮ごと生のまま網で焼くと蒸し焼きのようになり、旨みを逃がすことなくいただけます。
    醤油やマヨネーズなど、好みの味で食べてみてください。

  • 天ぷらを食べる時は、てんつゆもいいけど、塩をつけて食べて見て下さい。本来の甘味がより一層感じられます。

  • 根元部分は、黒く変色し固くなりますので、根元一節ほどは、切り捨てて調理してください。






日本三大創作イタリア料理のひとつ
【月山筍の生ハム巻きフリット】
月山筍の生ハム巻きフリット

月山筍の生ハム巻きフリットの作り方

甘い月山筍にしょっぱい生ハムを巻くことで、月山筍の甘味を引き立てる。
フリット(てんぷら)に衣にはフェンネルを入れることで月山筍の香りとの相乗効果をねらう!

月山筍とフェンネルのように、口のなかに香りが広がる速度が近いものどうしは相性がいい。

奥田政行 : イタリアンレストラン
「アル・ケッチァーノ」オーナーシェフ


<材料>
月山筍、生ハム、薄力粉(付け粉用)、衣(薄力粉100g、塩2g、
フェンネル適量、氷水200cc)、揚げ油

<作り方>
1.月山筍をむいて根元を軽く落とし、生ハムを根元の方3分の1に巻きつける。
2.衣を作る。
ボールに薄力粉、刻んだフェンネル、氷水を入れてはしで軽く交ぜ塩を加える。
3.生ハムを巻いた月山筍に粉をまぶして、衣にくぐらせて油でカラッと揚げて完成。
(生ハムの塩分があるので塩は振らない)

奥田シェフ
奥田シェフ

(料理説明は、山形新聞2006年5月25日夕刊、奥田氏執筆「やまがた在来作物」の記事より引用)


特選素材!月山筍!
天然月山筍 商品ページ>>    山菜レシピ トップページ>>

閲覧した商品

  • 最近チェックした商品はありません。

ショップ情報